<< 윤종신 「굿바이」 RAINとサランの愛の駆け引き... >>

キム・ヨナ「真央の涙に私も涙がこみあげた」

b0049893_7483138.jpg

キム・ヨナ、浅田にも惜別の挨拶。
「たいへんご苦労さまでした」

「フィギュアの女王」キム・ヨナが2014ソチ冬季オリンピックで選手として最後の舞台を終えて過去10年近く世界のファンたちの注目を集めてきた当代のライバル列伝にも幕を下ろした。各種国際大会でいつも表彰台に立ってきたキム・ヨナの前、あるいは後にはいつも日本フィギュアスケートの看板スター浅田真央がいた。ソチオリンピックの競技日程を全部終えた21日(韓国時間)ソチのコリアハウスで開かれた記者会見に出席したキム・ヨナが「生涯のライバル」浅田に向けても「ご苦労さまでした」と惜別の挨拶をした。

キム・ヨナはこれまでで最も記憶に残るライバルを挙げてほしいという質問に躊躇なく浅田の名前を持ち出した。彼女は「長いあいだ比較もされ競争もしたが、もうそのような競争はしなくなる。私たちのように比較され続け一緒に競技した選手は多分ほかにいないだろう」と説明した。彼女は「10年に渡ってライバルの構図の中で競技を行ったという点で浅田が最も記憶に残る」と付け加えた。キム・ヨナは引き続き「浅田に掛けたい言葉があるか」という質問に「浅田選手は私のように今回で引退することはないみたいだから私が何か言葉を掛けられる立場ではないかも知れないが」としばらく迷っていたが、そうするうちに「これまで大変な苦労をしてきたようだ」と短いが多くの意味を込めた一言を切り出した。ソチオリンピックにも一緒に出場した浅田はショートプログラムでミスを連発して16位に終わり失望感を抱かせたが、フリースケーティングでは大きいミスのない演技を繰り広げて6位まで順位を引き上げた。浅田はフリースケーティングを終えたあとこれまでの心労を払いのけたように大粒の涙を流して多くの人々の心を痛くした。永らく氷板の上で競争してきたキム・ヨナもよく似た思いだったと思う。

キム・ヨナは「浅田は日本で、私は韓国で最も注目されるフィギュア選手という共通点がある、だからその選手の心情を私も理解できるようだ。浅田が泣きそうな時は私もこみあげてくる」とライバルであり同僚だった長年のライバルに向けた共感を表した。

記事元:서울신문(ソウル新聞)/ 写真:聯合ニュース

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ クリックで韓国ドラマ情報
[PR]
by madray1 | 2014-02-22 07:48
<< 윤종신 「굿바이」 RAINとサランの愛の駆け引き... >>