<< キム・ヨナ所感を語る「引退舞台... 韓国の男がフィリピンの性犯罪で... >>

金曜夜はクロコーチ!!

b0049893_6411996.jpg

悪徳警官、黒河内(クロコーチ)
長瀬が演じて「正~解」

政治家の弱みを握り大金を強請(ゆす)り続ける男・黒河内(クロコーチ)。
ヤクザでもない、チンピラでもない、職業「刑事」。姑息にして大胆不敵。
「県警の闇」と呼ばれ部下もいない孤高の男が、不正な金と一緒に不正に得た情報を
手がかりに未解決凶悪事件を解決していく。その先に透けて見える巨悪の影、
そこにはあの3億円事件の真相が眠っているのかもしれない・・・。
警察の不祥事が取り沙汰される昨今、毒をもって毒を制すダークヒーロー、
それがクロコーチだ。

第4話あらすじ

衆議院議員・伊地知伝助(名高達男)の公設秘書・浅沼兼次(矢柴俊博)が、伊地知の後援会事務所の屋上から飛び降りて亡くなった。その事件現場のやじ馬の中には無表情で浅沼を見つめる 黒河内(長瀬智也)の姿があった。翌日、現場に向かった捜査一課布袋班は、状況から考えても浅沼は自殺だと考えていた。しかし、兼次の父・浅沼兼男(志賀廣太郎)が強引に事件現場に入り込み、「息子は伊地知に殺された」と訴える。一方、黒河内は、柿崎(利重剛)から来月付けで留置管理課への異動を命ぜられる。それを受けて清家(剛力彩芽)も、牛井(小市慢太郎)から黒河内とのコンビを解消していいと告げられる。そんな黒河内は、自分が異動になったことを清家に伝えるとともに、浅沼の自殺をもっと捜査したほうがいいと助言をするのだが・・・。

神奈川県警科捜研の研究員・澤眞智子役として3話まで出演していた香椎由宇さんが妊娠及び体調不良で緊急降板、ドラマでは急病になってしまった設定で、4話からは、同じく神奈川県警科捜研の研究員(澤の同僚)として斑目八重子役を芦名星さんが演じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ クリックで韓国ドラマ情報
[PR]
by madray1 | 2013-11-01 06:45
<< キム・ヨナ所感を語る「引退舞台... 韓国の男がフィリピンの性犯罪で... >>