2015年 06月 12日 ( 3 )

チュ・ヒョンミ、華僑出身を告白「国籍を韓国に変えるまで芸能界では差別も受けた」。


▲周炫美(주현미)「月亮代表我的心(달빛이 내 마음을 비춰요)」

주현미 / 달빛이 내 마음을 비춰요

당신은 내게 당신을 얼마나 사랑하는지 물었죠
내 마음은 진심이에요 내 사랑도 진심이에요
저 달빛이 내 마음이에요
당신은 내게 당신을 얼마나 사랑하는지 물었죠
내 마음은 떠나지 않아요 내 사랑도 변치 않아요
저 달빛이 내 마음을 대신하죠
가벼운 입맞춤은 이미 내 마음을 움직였고
아련한 그리움은 지금까지 당신을 그리워하게 하네요
당신은 내게 당신을 얼마나 사랑하는지 물었죠
생각해 보세요 보라고요
저 달빛이 내 마음을 대신하죠

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チュ・ヒョンミ、華僑出身を告白
「結婚前まで国籍は台湾・・・芸能界で差別も受けた」

b0049893_21502622.jpg歌手チュ・ヒョンミがMBC標準FM「パク・チュニョン、チョン・ギョンミの2時万歳」に出演した中で彼女の過去の発言が目を引いている。去る2013年2月15日放送されたYTN「ニュース12-イシュー&ピープル」にはチュ・ヒョンミが出演して自身の出身に対して率直に打ち明けた。この日チュ・ヒョンミは「結婚前まで私の国籍は台湾だった。華僑出身ということのためにデビュー当初は特に関心を集めたのも事実だが逆に差別にあった部分も少なくない」と告白した。引き続きチュ・ヒョンミは「新人歌手賞の有力候補に上がり選ばれた時、ある人たちは何で外国人に賞を与えるのかと不平を言った」と言い華僑として差別を受けた悲しみを吐露した。引き続きチュ・ヒョンミは国籍を大韓民国に変えたことに「結婚後に初めて住民登録証をもらった」と明かして見る人々をほほえましくした。一方、チュ・ヒョンミは華僑三世の出身で漢方医の台湾人のお父さんと韓国人のお母さんの間で長女として生まれた。

記事元:스포츠서울(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-06-12 21:49

「メンドロントットッ」10話、コヌが1億ウォンの代わりにジョンジュに奇襲キス敢行。

b0049893_14434276.jpg

コヌって奴は憎いのに好きにならずにいられない「魔性」のような男だ。

去る11日放送されたMBC水・木ドラマ「メンドロントットッ」10話ではペク・コヌ(ユ・ヨンソク)がイ・ジョンジュ(カン・ソラ)にキスをして自分の気持ちを表し本格的なロマンスの開始を告げた。以前コヌはジョンジュに「これから優しくするから」と言ったことがある、これにジョンジュはコヌも私を好きなのだと思った。だがコヌは自分の本当の気持ちをちゃんと見せてくれない。ただ「私はあなたが『お前が好きだ』というのはイヤじゃない。ずっと好きでいてくれたら良いのに」と思うばかりだった。

事実コヌはジョンジュに気があるのに隠している状態で、コン・ジョンベ(イ・ハヌゥイ)がファン・ウク(キム・ソンオ)とジョンジュの映画館デートを計画していることを知り、嫉妬にさいなまれたコヌはこれをやめさせるために映画館までやってきたコヌがジョンジュに向かって「俺とジャンケンをしよう、俺が勝てば俺と一緒にここを出るのだ」と言って(じゃんけんで)パーを出すことを予告した。前からコヌを好きだったジョンジュは迷わずグーを出してコヌについて行った。

コヌがジョンジュの手を握ったりして、二人は甘いデートを楽しんでいたがそれもつかの間、二人は些細な誤解で言い争いを繰り広げた。再び映画館に戻ってきたジョンジュはファン・ウクに会い「どうしてバカみたいにコヌに負けてやったのかわからない」と言って涙を流した。そうするうちに偶然出会ったチョン・プンサン(チン・ヨン)からジョンジュはコヌがお母さんのお墓に行くということを聞くことになる。これにジョンジュは「自分はコヌに負けてやることしかない」と思い自尊心を捨てて再びコヌに会いに行った。コヌは自分の所へ再びやって来たジョンジュに「俺は悪い奴かもしれないが、俺をずっと好きでいてくれたら嬉しい」と言った。自尊心が傷つけられたジョンジュは「あなたは悪い奴だ」と言いながら涙を溢れさせた。

その後、姉のチャ・フィラ(オク・チヨン)がコヌに1億ウォンを渡してジョンジュと別れるようにしろと指示するがコヌはこれを断った。代わりにバラの花一輪をたずさえてやって来て花が好きなジョンジュにプレゼントしようとする。だが自尊心が傷つけられたジョンジュは家にやって来たコヌを見て見ぬふりをし、ファン・ウクと別れた。そして綺麗な花を一抱えして帰って来た。ジョンジュはコヌが水さしにバラの花を活けておいたのを見ると「ごみ箱に捨てるだろう」と思いながら「私はもうあなたに負けないわ、負けないわよ」と声を張り上げた。これにコヌは「やれるものならやって見ろ」と言いながらジョンジュに近付いて行った。そして突然キスをしてジョンジュを驚かせた。そんなジョンジュにコヌは「負けただろう?」と尋ねて改めて「胸の高鳴り」を誘発した。

この日ジョンジュをやきもきさせ泣かせたコヌは悪い男だった。特に最後のキスがなければ視聴者を怒らせたことだろう。だがそれでも笑って見ていられたのはそれがコヌだったためだ。初恋だけ見て生きてきたコヌは自分の気持ちが変わったことが信じられなかっただろうし、確信が必要だったのだ。いたずらっぽいが人に対する時だけは真摯なコヌなので理解できる部分だった。ましてやコヌ役の俳優がユ・ヨンソクなのにどうして彼を憎むことができようか。和やかな雰囲気とカリスマが共存する演技で毎作品ごとに女心を駆り立てるコヌ役のユ・ヨンソク。ジョンジュのように彼との駆け引きで負けてあげたいのが女性視聴者の本音だろう。

記事元:TV리포트(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-06-12 14:44

危機説が囁かれる少女時代の現況。

b0049893_141193.jpg

少女時代が危機だって!?

トップの座を長く守るということは容易なことではない、大きくなってしまった期待度のために少し不振だったり停滞しても「危機説」が囁かれるためだ。ガールグループ少女時代もこのような過程を体験している代表的なチームの中の一つだ。韓国内でのフルメンバーによる活動の空白がいつのまにか一年半ほどが過ぎた。その間にA-Pink、SISTAR、GIRL'S DAY、AOAなど多様なチームが勢力を広めてのし上がって来ている状況。これにメンバーたちの熱愛の事実が知らされ、メンバーのジェシカがチームを離れるなどのスキャンダルが重なって「危機説」が台頭しているという分析だ。

それでも少女時代は少女時代だ。相変らず「少女時代」はガールグループの代名詞。今年9年目で彼女たちはこれまでの活動で国内はもちろんアジアやヨーロッパなど世界的な巨大ファンダム(熱心なファン)を保有して独歩的な位置に登りつめた。年度、人気、ファンダム、影響力、話題性などすべての部門で少女時代と敵対できるほどのガールグループがないのでいまだに「ガールグループ=少女時代」という公式が成立するものと思われる。

少女時代の底力を客観的に知ることが出来る部分はコンサートの規模だ。国内(韓国)で活動するガールグループが単独コンサートを開催すること自体が難しい実情なのに、少女時代はワールドツアーまで盛況裏に終えたことだ。2013年「ガールズジェネレーション・ワールドツアー/ガールズ&ピース」の韓国公演ではソウル・オリンピック公園体操競技場を二度もぎっしり満たして歴史を作ったし、2014年12月日本で開かれた東京ドーム単独コンサートでは5万人を動員した。どんなチームが少女時代に敵対できるだろうか。今後の何年間は破れないほどの記録だ。これに対し後輩ガールグループが少女時代を目標にし、評価の尺度を彼女たちに求めているのだ。少女時代に対する関心はまだ熱い。メンバーたちのヘアースタイルの変化一つにさえ大衆の大きな関心が傾く。最近SNSを通じてスヨンとヒョヨンがすっきりしたショートカットにヘアースタイルを変え、テヨンとユナも金髪に変身して耳目を集めた。

今年の夏、少女時代のフルメンバーがカムバックとの報せが伝えられて関心は更に熱くなっている。彼女たちは7月中に新しいアルバムを発表し韓国歌謡界に戻って来る予定。少女時代の韓国での活動は昨年2月の「ミスターミスター」以後約1年5ヶ月ぶりなので更に期待が大きいものと思われる。彼女たちの所属会社SMエンターテインメントはまだカムバックのスケジュールとアルバムのコンセプトなどを徹底して秘密にしてセキュリティーを維持している。今まで公開された情報は最近のメンバーたちのヘアースタイルの変化とミュージックビデオ撮影のためにタイ国に出国したという程度だ。今年のサマー・シーズンを狙うガールグループが大挙してカムバックする予定の中で、少女時代がどんな成果を収められるか成り行きが注目される。

記事元:OSEN(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-06-12 01:42