2015年 06月 05日 ( 2 )

ハ・ジウォンとイ・ジヌクのSBS新・週末ドラマ「君を愛した時間」。

b0049893_15393594.jpg

ハ・ジウォンとイ・ジヌク、「君を愛した時間(仮題)」主演確定。
17年来の息の合ったところを誇る。

SBS新・週末ドラマ「너를 사랑한 시간(君を愛した時間)」のキャスティングが完了した。「君を愛した時間」側は「俳優ハ・ジウォン、イ・ジヌク、ユン・ギュンサン、チュ・スヒョンが「君を愛した時間」の主人公でキャスティングを確定し本格的な撮影に突入した」と明らかにした。「君を愛した時間」は人生の半分を愛と言うにはほど遠く友情よりは親密な恋愛不可の状態で過ごしてきた二人の男女が体験するハラハラするような感情と、成長の痛みに繊細に触れ、潜んでいる恋愛細胞を刺激するように現実を共感させるロマンチックコメディだ。

以前ドラマ「シークレットガーデン」の主役を演じたハ・ジウォンは「君を愛した時間」を通じて正直で堂々とした34歳のキャリアウーマン、オ・ハナの役を演じてこの時代を生きていく30代女性の姿を現実的な演技でリリースする予定。イ・ジヌクが演じるチェ・ウォンは航空会社の副事務長で和やかな容貌にすらりとした背丈を誇示し、高校生の頃から一緒だったハナのそばで黒騎士(救世主)のように振る舞うがいつも彼女を泥沼に落ち込ませて可愛い怒りを誘発する魅力満点のキャラクターだ。何より34歳「17年来」のロマンチックコメディで息の合ったところを見せるハ・ジウォンとイ・ジヌクは台本のリーディングの時から隠すことのできない最強の相性を噴出したという話だ。

ハ・ジウォン、イ・ジヌクと共にドキドキのラブラインを構成する主人公には固い演技力のライジングスター、ユン・ギュンサンとチュ・スヒョンが選ばれた。「君を愛した時間」側は「俳優とスタッフのどちらもが最初の撮影から最高に息の合ったところを確認したあと心意を一つにし、最善の努力を傾けて撮影している。『君を愛した時間』に多くの期待と関心、そして愛情をお願いします」と明かした。「離婚弁護士は恋愛中」の後続として来る27日から放送される。

記事元:마이데일리(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-06-05 15:40

「メンドロントットッ」8話より、ジョンジュとコヌの迫力の抱擁。

b0049893_931198.jpg

ユ・ヨンソクとカン・ソラの迫力の抱擁、
視聴者にときめき注意報「寝る間はないよ!」

「メンドロントットッ」ユ・ヨンソクとカン・ソラの迫力の抱擁が女心を揺り動かしている。4日夜放送されたMBC水木ドラマ「メンドロントットッ」8話では殺伐とした青春の日々を過ごすイ・ジョンジュ(カン・ソラ)と財閥家でキリギリスのような人生を送るペク・コヌ(ユ・ヨンソク)の角突き合わせる済州島生活記が描かれた。この日、コヌはジョンジュが死ぬほどの病にかかり余命がないことを知らされた。モク・チウォン(ソ・イアン)は二人を仲たがいさせるために「あの女が体の具合が悪いと嘘をついてレストランを乗っ取ったのだ」と言うニュアンスでコヌにジョンジュを中傷したのだった。だがコヌは逆にジョンジュの余命がないことに安堵したように、ジョンジュを見るなり怒る代わりに迫力ある抱擁を贈った。コヌはたとえジョンジュが自分のレストランを手に入れるために嘘をついたのだとしても構わないという心情だったのだ。コヌはこれでジョンジュに向けた自身の愛を自覚したし、自分で納得した。彼の自己判断が籠ったこのような「雄」の臭いを漂わせた抱擁は女心をときめかせるのに充分だった。

放送に接した視聴者たちは「ユ・ヨンソクの魅力爆発」「これまで単なる友達だと自分の感情を否定していたが、結局自分の感情を男らしく認め悟ったようだ」「ユ・ヨンソクとカン・ソラのケミにそれとなくときめく」「今夜は眠れないよ」「来週までどうして待とうか?」など多様なコメントで爆発的な反応を表わした。

記事元:티브이데일리(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-06-05 09:08