2015年 04月 10日 ( 1 )

「アングリーママ」8話、チ・ヒョヌが父の不正を知り落ち込む。

b0049893_1012044.jpg

「アングリーママ」チ・ヒョヌ、
父の不正がわかって「ショック」

b0049893_1015383.jpg「アングリーママ」チ・ヒョヌが父親チョン・クックァンの不正を知った。4月9日放送されたMBC水木ドラマ「アングリーママ」8話でミョンソン高校の国語教師パク・ノア(チ・ヒョヌ)は父親のソウル地検判事パク・チノ(チョン・クックァン)が賄賂で自分を教職に就かせたことを知ることになった。

ミョンソン高校の教頭オ・ダルボン(キム・ビョンチュン)は父兄から賄賂を受け取り試験問題を教え、ホン・サンテ(パロ)は流出した英語の試験用紙を自分と勉強する同じクラスの学生たちに分け与えてやった。チョ・カンジャ(キム・ヒソン)はワン・ジョンヒ(リジ)の後を追っていてホン・サンテが試験用紙を流出させる場面を目撃した。パク・ノアはチョ・カンジャに「君がその現場にいた学生たちが誰だったか言わなくても明日になって私が通告すれば関係した生徒たちは処罰されることになるだろう」と言った、そのあとパク・ノアはオ・ダルボン教頭を訪ねて行って流出した試験の問題用紙と解答を記した用紙を押しつけて「真相究明調査会を開かなければなりません」と声を高めた。チョ・カンジャは「証拠はここにあるし、私が証人として現場にいた人たち全員を呼んで調べれば良いでしょう」と言った。オ・ダルボンは「試験期間中の教務室への出入りは禁止じゃないか!流出事故が疑われるなら君が一番有力な容疑者だ。教師と生徒が組んでそうしたと思うってどういうことだ?」と言った。オ・アランは「だったら現場にいた人を全員呼びなさいよ」と提案した。これに対しホン・サンテは「去年の既出問題だった。俺がその場で説明してやったが既出問題が何かさえも知らなかったよ」と嘘をついた。ホン・サンテだけでなくワン・ジョンヒなど流出した試験の問題用紙をもらった学生たちも嘘の証言を続けた。

パク・ノアはオ・ダルボンを訪ねて行って「教頭が賄賂をもらって試験問題を流出し、生徒が試験用紙を盗んで分けあって・・・、どうしてそんなことが?どんな学校だ!!」と悔しさを爆発させた。オ・ダルボンは「私は賄賂のようなものはもらったことがない。私がもらったのは手紙だった」ととぼけた。パク・ノアは「教頭先生は本当に言葉が通じない方ですね。私は今すぐ教育庁に行きます」と言った。これに対しオ・ダルボンは「君んちのオヤジは何かが違うのではないか。君のオヤジも賄賂を送って教職を買い、それを息子である君に与えたし、君という人間自体が不正の産物だ」と大声を張り上げ、パク・ノアは衝撃に包まれた。

記事元:뉴스엔(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ クリックで韓国ドラマ情報
[PR]
by madray1 | 2015-04-10 10:03