<< チェ・ジウ、1年ぶりの復帰作「... 少女時代ヒョヨン、自身の著書「... >>

小泉今日子と中井貴一の「最後から二番目の恋」が韓国でリメーク。

b0049893_1243516.jpg

日本のドラマ「最後から二番目の恋」韓国でリメーク。

b0049893_1263516.jpg日本のドラマ「最後から二番目の恋」がリメークされる。あるドラマ局の関係者は7日、일간스포츠(韓国の日刊スポーツ)に「日本のフジTVのドラマ『最後から二番目の恋』が韓国でリメークされて電波に乗る予定だ」と明らかにした。

「最後から二番目の恋」は老後など将来に対して不安を感じる45歳独身女性の話で、韓国では「最後から」を省略した「二番目の恋」というタイトルになる予定。内容は全く同じで、中年の中年による中年のためのホットな愛の物語だ。放送局のドラマのPDヨンシムと人気作家のソラン、カフェのマスター、ウヒョンを主人公にして展開が繰り広げられる。

台本は「無敵の落下傘要員(2006年)」「大風水(2012年)」などを書いたパク・サンヒ作家が引き受ける。演出は未定で放送局は地上波の一つと最終調整中である。制作は日本で韓流コンサートなどを担当した某会社が担当、版権だけ持っていてプロダクションは放送局に全面的に任せる。

日本の原作は2012年の「最後から二番目の恋」と2014年の「続・最後から二番目の恋」までが作られた。小泉今日子と中井貴一、坂口憲二などが出演して大変な愛を受けた。関連のO.S.Tまで対国民的な人気を呼ぶなど余波が相当なものだった。放送は早ければ今年の末、遅ければ来年の初めになる予定。

記事元:일간스포츠(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-07-09 19:39
<< チェ・ジウ、1年ぶりの復帰作「... 少女時代ヒョヨン、自身の著書「... >>