<< キム・テヒとRAINカップルが... 「君を愛した時間」2話より、8... >>

「覆面歌王」惜しくも対決に敗れ覆面を脱いで現れたのは女優ムン・ヒギョンだった。

b0049893_7483764.jpg

「覆面歌王」女優ムン・ヒギョンの20代前半の姿を捕捉。
ムン・ヒギョンは「87’ 川辺歌謡祭」大賞の受賞者だった。

b0049893_7485729.jpg「覆面歌王」を通じて女優ムン・ヒギョンの30余年前の姿が公開された。28日放送されたMBC芸能番組「日曜の夜-ミステリー音楽ショー・覆面歌王」(以下覆面歌王)で「奥様はショッピング中」と「私の刃を受けろ浪漫刺客」(←いずれも歌の対決に敗れて実名が明かされるまでのニックネーム)はハン・ヨンエの「誰かいない?」で1ラウンドのデュエット対決を繰り広げた。対決の勝者は「私の刃を受けろ浪漫刺客」だった。ALiの「365日」を歌って仮面を脱いだのは女優のムン・ヒギョンだった。
ドラマ「アイリス」「ジャイアント」「バラ色の恋人たち」などに出演、悪女や奥様役で多く知られたムン・ヒギョンはドラマの中でミュージカル女優出身らしい立派な歌唱力を発揮して注目されたりもした。だが彼女の放送デビューは1987年の川辺歌謡祭だった。当時彼女は叙情的なバラード「懐かしさは雨水のように」で大賞を受賞した。川辺歌謡祭最高のヒット曲に選ばれるイ・サンウンの「ダムダディ」よりも1年も前の大賞曲だ。「覆面歌王」を通じて公開された30年前の姿を通じてムン・ヒギョンはあどけなくてしっかりした20代の時の姿をさらけ出して目を引いた。ムン・ヒギョンは「若い頃、歌手になりたくて捧げた情熱をもう一度感じたかった。何か夢を見て挑戦するのが美しいようだ」という所感を伝えた。一方この日の「覆面歌王」では「化学兵器室のクレオパトラ」に対抗して第7代歌王の座に挑戦する覆面歌手たちの1ラウンドの競演が繰り広げられた。

記事元:티브이데일리(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-06-29 07:49
<< キム・テヒとRAINカップルが... 「君を愛した時間」2話より、8... >>