<< 新・月火ドラマ「君を覚えてる」... 今夏最大の期待作、映画「暗殺」... >>

「君を覚えてる」初回放送の視聴ポイント、「EXO」ディオの存在感に注目!!

b0049893_2222697.jpg

「君を覚えてる」初回放送の視聴ポイント、
「EXO」ディオの存在感に注目!!

KBS-2TV新・月火ドラマ「너를 기억해 / 君を覚えてる(仮題)」で注目する点はソ・イングクの過去と彼の記憶に侵入したEXO(エクソ)のディオ(ト・ギョンス役)の存在感だ。「君を覚えてる」ソ・イングクが米国の教授職を捨て何の準備もなく韓国に戻ってきた理由は何だろうか。22日初回放送の視聴ポイントはまさに彼を動かせた過去、ト・ギョンス(ディオ)にある。

KBS-2TV新・月火ドラマ「君を覚えてる」のイ・ヒョン(ソ・イングク)は天才的な頭で米国で最短時間で犯罪学と心理学の学位を取って教授として働いて犯罪捜査にも時々加わる人物だ。他人が見ると羨ましがる暮らしぶりだが彼は突然韓国に帰ってきてチャ・ジアン(チャン・ナラ)をはじめとする特殊犯罪捜査チームのコンサルティングを引き受けることになる。何か心境の変化があったのだろうか。隠しておいた過去の記憶を回想させる一通のEメールを受けた翌日に韓国行きを決めたイ・ヒョン、Eメールが示す事件現場を見回していて訪ねなければならない人を思い出した彼は韓国に留まることにする。その人物とは他でもないイ・ジュニョン(ト・ギョンス)だ。イ・ヒョンの父イ・ジュンミン(チョン・グァンニョル)に心理分析の面談を受けたイ・ジュニョン、偶然に幼い頃のヒョンと出会って彼の人生に莫大な影響を及ぼす。善良な顔からは推察しにくい事情を持った人物で、成人になったヒョンの記憶からもたやすく消えない。

イ・ジュニョンを演じるト・ギョンスは「君を覚えてる」に2話まで出演するが、ヒョンとジアンにずっと言及される人物らしくキャラクターが解き明かすストーリーと魅力が並外れている。制作会社CJ E&M側は「イ・ジュニョンはイ・ヒョンが韓国に戻ることになった決定的な原因を提供する人物で、彼は彼らの過去の話と関係がある。ワケありの人物イ・ジュニョンをト・ギョンスが熱心に演じた。ドラマの序盤で彼の存在感を感じられるはずだ」と明かしてイ・ジュニョンと彼を記憶するイ・ヒョンとチャ・ジアンの関係に興味が注がれる。

記事元:텐아시아(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
by madray1 | 2015-06-22 22:03
<< 新・月火ドラマ「君を覚えてる」... 今夏最大の期待作、映画「暗殺」... >>