<< 「アングリーママ」に出演中のキ... 「アングリーママ」5話より、教... >>

「アングリーママ」6話、乱闘劇に割って入るキム・ヒソン。



チョ・カンジャ、コ・ポクトン、ホン・サンテ、
三者が対面したあと「乱闘劇」を繰り広げる。

b0049893_5165722.jpg2日放送されたMBC水木ドラマ「アングリーママ」6話ではミョンソン高校に戻ったコ・ポクトン(ジス)とチョ・カンジャ(キム・ヒソン)、そしてホン・サンテ(パロ)が三人で乱闘劇を繰り広げる様子が描かれた。カンジャは学校にまた戻ってきたポクトンに「アランに謝りなさいよ」と要求した。だがポクトンはカンジャの言葉に聞こえたふりもしなかった。それでカンジャはポクトンの胸ぐらをつかんで興奮するに至った。
この様子を目撃したワン・ジョンヒ(リジ)のグループはサンテがいる教室に駆けつけポクトンが帰ってきたことをクラスの生徒全員に知らせた。これを聞いたサンテはポクトンとカンジャがいる所に走って行った。サンテは「チン・イギョン(ユン・イェジュ)にそうしたようにオ・アランと遊んでみなよ」と言ってポクトンを挑発した。すっかり頭にきたポクトンは「保護観察中だから刺激しないでくれ」と言ったがサンテは喧嘩を吹っかけ続けた。遂に我慢できなくなったポクトンはサンテの顔を殴ったし、カンジャまでこれに続き、三人は肉弾戦を繰り広げ始めた。乱闘劇が続いていたがパク・ノア(チ・ヒョヌ)先生がこれを発見し、三人を教務室へ引っ張っていった。(※右の写真はキム・ヒソン)

記事元:iMBC(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ クリックで韓国ドラマ情報
[PR]
by madray1 | 2015-04-03 05:17
<< 「アングリーママ」に出演中のキ... 「アングリーママ」5話より、教... >>