<< インチョン「萬多福」の白いチャ... 「花じい」相性ピッタリのイ・ソ... >>

「空を飛ぶペンギン」の動画 YouTube で発見!!



「空を飛ぶペンギン」は2008年の만우절にちなんでBBCニュースが公開したもの。

b0049893_1228434.jpgエイプリルフール!(만우절=万愚節)の由来がどこからきたのか気になって探してみた。フランス由来説、東洋起源説など入り乱れているがエイプリルフールは嘘をついてもゆるされる日として世界が認めている日であることは確かだ。問題は嘘の重さ。ただ気分転換につく嘘や、ストレス解消用の軽いジョークぐらいならゆるされるだろう。だが昨今のエイプリルフール騒動は嘘の重さが軽くないということ。普段から三度の飯のように嘘をついている人の立場ではエイプリルフールという日につく嘘はどんな嘘だろう。一言のジョークが生きる活力になる嘘、周りの人が笑えばエンドルフィンがズバズバと湧きあがる嘘、聞いて愉快な知能的な嘘がパサパサした日常の潤滑油になれば良いのだが、上の動画のように。

※以下の記事元:서울경제(←韓国語原文はこちらクリック)。
4月1日のエイプリルフールをむかえて警察庁の厳正な対応方針が話題。3月31日、韓国の警察庁は「4月1日のエイプリルフールに110番(韓国は112番)へ虚偽・いたずら電話をすれば厳正に対処する方針」と明らかにした。刑法137条によれば虚偽・いたずら申告をした場合は偽計による公務執行妨害で5年以下の懲役、または1000万ウォン以下の罰金を受けることがある。特に軽法第3条により60万ウォン以下の罰金、拘留または過料を追加で受ける。警察庁のこんな強力な措置は虚偽・いたずら申告によって実際必要とする人たちに行くことが出来ないケースが発生するためだと知らされた。警察の関係者は「エイプリルフールのいたずら電話が毎年減少する傾向だ。いたずら電話による被害がそっくり他の市民に跳ね返ってくるという認識が拡散された影響」と、成熟した市民意識を称賛した。実際の調査結果によれば昨年4月1日のエイプリルフールに110番で受けつけた虚偽・いたずら電話は3件だった。2012年には37件、2013年には31件いたずら電話が掛かって来たのと比較すると大きく減ったのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ クリックで韓国ドラマ情報
[PR]
by madray1 | 2015-04-01 12:30
<< インチョン「萬多福」の白いチャ... 「花じい」相性ピッタリのイ・ソ... >>