<< エリーも旅立ち、マッサンとも明... 「アングリーママ」にチ・ヒョヌ... >>

「アングリーママ」4話、アランはカンジャが性暴行された時に出来た子供?

b0049893_0484083.jpg

「アングリーママ」キム・ヒソン、性暴行されたあと
キム・ユジョンを産んだ。「衝撃!」

キム・ユジョンはキム・ヒソンが性暴行にあったあとに出来た娘であることが暗示になって衝撃を投げかけた。26日放送されたMBC「アングリーママ」4話ではドンチル(キム・ヒウォン)に暴行されたカンジャ(キム・ヒソン)の姿が描かれた。カンジャはボミを駄目にしているのはドンチルだという。カンジャは「ボミが法大に行きたいが、自分の手で兄を(刑務所に)放り込むかと思って行けないといってたよ」と言う。この言葉はドンチルを挑発し、ドンチルはカンジャを性暴行した。以後、コンジュ(コ・スヒ)はアラン(キム・ユジョン)がドンチルと関連ある子供ではないかと尋ね、カンジャは「誰かさんとは関係ない私の娘だ」と否認した。だがコンジュは「あの日どんなことがあったんだ」と尋ねてアランがドンチルの性暴行で妊娠した事実を暗示した。「アングリーママ」は昔「ヤンキー」だった若い母が再び高校生になって韓国の教育の問題点を正面から向き合って解決する痛快活劇だ。

記事元:OSEN(←韓国語原文はこちらクリック)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ クリックで韓国ドラマ情報
[PR]
by madray1 | 2015-03-27 00:51
<< エリーも旅立ち、マッサンとも明... 「アングリーママ」にチ・ヒョヌ... >>