「君を愛した時間」7話、ユン・ギュンサンにハ・ジウォン「あなたなんか嫌いよ!!」

b0049893_036591.jpg

イ・ジヌク、ハ・ジウォンの前にびっくり登場、
・・・ユン・ギュンサンはあきらめるだろうか?

「君を愛した時間」ハ・ジウォンとイ・ジヌクが友情のような友情でない関係を続けた。18日放送されたSBS週末ドラマ「君を愛した時間」7話では混乱に陥ったハナ(ハ・ジウォン)とそんなハナを心配するウォン(イ・ジヌク)の話が繰り広げられた。

この日ハナは突然自分の前に現れたソフ(ユン・ギュンサン)と中国のプロジェクトの件を奪われたことで複雑な感情を収めることが出来なかった。遅まきながらハナの状況を知ったウォンは消えたハナを心配した。一歩遅れてハナから電話がかかってくるともの足りない気持ちを隠せなかった。ハナはそんなウォンをなだめながら「あなたから独立しようと思う、頼りにし過ぎた。あなたが大変な時いつもそばにいたし、それが習慣になった」と宣言した。

だがウォンの気持ちはそうではなかった。ウォンは自分に積極的に近づいた会社の後輩ソウン(チュ・スヒョン)に一線を引いた。ウォンはソウンに「自分は不安じゃない、そして今後ソウンさんに傷つけることにならなかったら良いだろう」と言うかと思えば、米国出張から帰って来る途中ハナにあげるアクセサリーを買ってきてやった。だがハナに渡す前に、ハナは会社の呼び出しを受けて席を離れた。

ハナのそばには戻ってきたソフがもたもたしていた。二人は業務的に毎日会わなければならない関係だったが、ハナはソフを仕事面だけに対した。ソフはハナに近付こうと努力したが、ハナは鉄壁の防御をした。ソフは思い出を思い出させてハナのためのコンサートを準備したが、それさえもハナは無視した。結局酔っ払ったハナはソフに「あなたなんか嫌いよ、一歳年下なんだから尊敬語を使いなさい」と内心を打ち明けた。引き続きウォンが現れてハナを連れて行った。

記事元:OSEN(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-19 00:37

チャンネルA「豊かに暮らそう」脱北美女たち相手にイ・サンミンの告白「実は・・・」。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by madray1 | 2015-07-17 13:14

「アッセンブリー」2話、家族と同僚のために自ら裏切り者になったチン・サンピル。

b0049893_0442331.jpg

「アッセンブリー」チョン・ジェヨンが同僚や家族を守ろうと裏切り者になった。

7月16日放送されたKBS-2TV新・水木ドラマ「アッセンブリー」2話では強制撤去の脅威に結局同僚たちのために復職をあきらめ会社と交渉、政権与党国民党の慶堤市再補欠選挙戦略公認候補に出たチン・サンピル(チョン・ジェヨン)の姿が描かれた。この日、国民党のペク・トヒョン(チャン・ヒョンソン)事務総長は後輩のチェ・インギョン(ソン・ユナ)ではなくチン・サンピルを慶堤市の戦略公認候補に推薦した。会社側の圧迫に同僚たちが苦痛を受けるのを見たチン・サンピルは結局労組委員長の資格で会社側と復職を放棄し希望者に限り下請け業者に就職することが出来るという条件で合意した。会社側と合意に至ったことは取りも直さずチン・サンピルがペク・トヒョンの提案を受け入れたので可能だった。

慶堤市の再補欠選挙にチン・サンピルが国民党の公認を受けて予備候補者として登録するという報道に解雇労働者たちはチン・サンピルが自分たちを裏切ったものと歯ぎしりした。チン・サンピルが会社側と労使交渉を導き出した人物として紹介されたためだ。結局チン・サンピルは家族と同僚のために自ら裏切り者になった。

一方「アッセンブリー」は無知で勇敢で、単純で正義漢の溶接工出身の国会議員チン・サンピル(진상필)が「진상남(嫌な男)」からカリスマ「진심남(真心の男)」に変貌していく愉快なサクセス・ストーリーを描いたドラマで、国会の詳細な裏面と政治を行う人のリアル感あふれるエピソードを通じて韓国の政治の断面を包み隠さず描く。毎週水・木曜日午後10時から放送。

記事元:뉴스엔(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-17 00:45

ハ・ジウォンの最新画報とインタビュー。「親しい男友達はいるが特別な感情は湧かない」。

b0049893_144567.jpg

ハ・ジウォン「デビュー後に出会った俳優で『親しい男友達』に特別な感情は湧かない」

ハ・ジウォンが優雅とシックな感じを行き来する反転のメイクアップを見せた。ハ・ジウォンは7月16日発刊されたスター・スタイル・マガジン「ハイカット」の画報でジョルジオ・アルマーニ・ビューティーと共に夏の唇のメイクアップを演出した。ハ・ジウォンはクリームvsレッドの相反した背景で全く違うイメージを作った。今回公開されたクリーム色の背景の写真を見ると綺麗な肌と鮮明な赤紫に近いピンクの唇で優雅で洗練された雰囲気を完成した。反対にレッドの背景はブラック・アイラインと強烈なレッドの唇で挑発的なイメージを、輝くような肌とベリーピンクの唇でシックな感じを込め、ネイビーの目元とピーチピンクの唇ではセクシーな感じを表現した。

b0049893_1464524.jpg

画報の撮影と共に進行されたインタビューでハ・ジウォンは実生活で出会った「男の人の友達」に対する経験を明かした。ハ・ジウォンは「残念なことに私が女子中・女子高を出たので学生時代の「男の人の友達」はいなかった。その後すぐにデビューして一緒に演技をした演技者で「男の人の友達」はあるが彼らに願いのような微妙な感情を感じるものではなかった」と話した。

b0049893_14155251.jpg

ハ・ジウォンのビューティー画報は7月16日発刊された「ハイカット」 154号を通じて出会える。また21日発行される「デジタル・ハイカット」のアプリを通じて紙面では見られない躍動感あふれる画報と映像を鑑賞することが出来る。(写真=ハ・ジウォン/ハイカット提供)

記事元:뉴스엔(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-16 14:08

「アッセンブリー」第1話、チン・サンピルのサクセス・ストーリーが遂にベールを脱いだ。

b0049893_8462573.jpg

初回放送「アッセンブリー」政治権力、欲望と生存の二つの顔。
国会を背景にした「アッセンブリー」がベールを脱いで、
「名作」政治ドラマとしてのスタートを告げた。

15日初回が放送されたKBS-2TV水木ドラマ「アッセンブリー」では慶堤市の国会議員の席を巡り与野党の政治家たちが権力に向けた欲望をあらわにした。この日の大法院は溶接工のチン・サンピル(チョン・ジェヨン)と同僚たちが整理解雇されたのは妥当だという判決を下した。チン・サンピルは裁判所に「23年間溶接の仕事をした。会社から出て行けと言われてイヤだと言ったらクビになった。あまりにも悔しくてデモを行ったところ罰金と損害賠償をしろと言う」と打ち明けた。

引き続き「1審で会社の味方をしていた判事が2審では我々の味方をした。どうして我々には申し訳ないと言わないのか。殴られたところをまた殴った、会社の前のホットク屋もホットクを二回もひっくり返しはしない。韓国の法がホットクよりも劣る」と鬱憤を晴らした。チン・サンピルと同僚たちは結局何の収穫も得られず再び戻らなければならなかったし、彼らは国会の前に集まって地方区の慶堤市担当国会議員の執務室を接収しようとした。だが慶堤市の国会議員は賄賂の容疑で議員職を降りたあとだった。

チェ・インギョン(ソン・ユナ)は政界進出を狙う企業家(チョ・ジェヒョン)に会った。企業家はチェ・インギョンに議員バッジを手に取って「世の中にこれほどのステータスシンボルはなかったよ。これを付けられるように助けてほしい」と言った。企業家はあらかじめ準備した賄賂を取り出したが、チェ・インギョンは彼の顔に水をかけて拒絶の意思を明らかにした。

慶堤市の空席を巡り執権国民党の再選議員ペク・トヒョン(チャン・ヒョンソン)は青瓦台(大統領府)の指示を受けて戦略公認にしようとした。だが反青派(反青瓦台派)の牽制で簡単には状況が作られなかった。ペク・トヒョンは結局代表的な反青派で5選議員のパク・チュンソプ(パク・ヨンギュ)との一発勝負に敗れた。

チン・サンピルの同僚ペ・ダルス(ソン・ビョンホ)は野党の慶堤市の議員として公認の提案を受けた。チン・サンピルは社会党の公認を巡り悩むペ・ダルスが整理解雇で苦しむ同僚たちのことを考えないと思って不満を表わした。彼は「もう労働解放のようなことはしない」と言って飛び出したが、再び同僚のそばに戻った。

ペク・トヒョンは自身が危機に処するとチン・サンピルを戦略公認にすることにした。彼はチン・サンピルに「あなたを戦略公認候補者にする」と話した。これに先立ち公認で出る準備をしていたチェ・インギョンはこれを盗み聴きショックを受けた。

初めて電波に乗った「アッセンブリー」は政治権力に向けた政治家の欲望と自身の生存のために力が必要な彼らが描かれ「政治」という空間の中で力を得るための激しい戦いが予告された。今後国会で繰り広げられる粘っこい政治権力の戦いが描かれるものと思われ期待を高めた。

「アッセンブリー」は無知で勇敢で、単純で正義漢の溶接工出身の国会議員チン・サンピル(진상필)が「진상남(嫌な男)」からカリスマ「진심남(真心の男)」に変貌していく愉快なサクセス・ストーリーを描いたドラマで、国会の詳細な裏面と政治を行う人のリアル感あふれるエピソードを通じて韓国の政治の断面を包み隠さず描く。毎週水・木曜日午後10時から放送。

記事元:엑스포츠뉴스(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-16 08:47

シン・ジュアの夫に隠したい過去が話題に・・・「水に弱い」「アゴを取り除きたい」など。

b0049893_17214256.jpg

シン・ジュアが夫に(世間にも)隠したい過去は?

b0049893_1724525.jpgシン・ジュアの夫が話題だ。シン・ジュアが夫との幸せな結婚生活を公開して連日話題になっている。シン・ジュアと夫(←タイの財閥2世)は世間の偏見とぶつかりながら更に厚く誠実に愛を育んで来たものとわかって多くの人々の関心と羨望をかっている。

そんな中、シン・ジュアが夫に隠したい(!)過去が新たに話題になっている。シン・ジュアは4年前ある放送で「水を怖がり過ぎて恐怖症を抱いている、海辺でビキニのグラビア撮影中に波が押し寄せて来て悲鳴をあげて逃げた」と伝えて出演者の笑いをかもし出した。シン・ジュアの当時の状況を捕らえた写真が公開されて二度の屈辱にあったりもした。この日の放送でシン・ジュアは「キツネのような容貌のためにいつもツンと澄ましているようによく誤解される、とがった顎のせいでそうみたい。顎を取り除きたいほど」と話してスタジオを笑い海にしたりもした。

記事元:민중의소리(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-15 17:25

今夜初回放送、新・水木ドラマ「アッセンブリー」の観戦ポイント。

b0049893_12361888.jpg

初回放送の新・水木ドラマ「アッセンブリー」は
水木ドラマ大戦に合流するか・・・観戦ポイント。

KBS-2TV新・水木ドラマ「アッセンブリー」が15日夜10時から初回が放送される。「アッセンブリー」はこれまであまり知られていなかった「国会」の詳細な裏面と「政治をする人たち」のリアル感あふれるエピソードを通じて韓国の政治の断面を包み隠さず描き出すことを予告した。前作の「覆面検事」の不振を踏まえて果たして「アッセンブリー」が水・木ドラマの戦いで盛り返すことが出来るか?期待が集まる「アッセンブリー」の観戦ポイントを探ってみた。

▼ドラマは初めて、チョン・ジェヨンのお茶の間劇場デビュー。
一番大きく期待される点は俳優チョン・ジェヨンだ。1996年演劇「徒労(無駄骨)」でデビューしたチョン・ジェヨンは数多くの作品を通じてフィルモを積み重ねて来たが不思議とドラマに縁がなかった。常に「ドラマと縁が出来るなら出演したい」という意思を明らかにして来たがまったく出演に至らなかった。そうした彼が初めて選んだ作品が「アッセンブリー」だ。チョン・ジェヨンは整理解雇3年目の失職家長チン・サンピル役を演じた。会社だけでなく家庭からも撤退直前だが国会議員に挑戦して転換期を迎える人物だ。これまで温かさと同時に強烈な印象を残して演技をしてきたチョン・ジェヨンが「アッセンブリー」ではどんな演技をするのか期待が高まっている。

▼補佐官出身チョン・ヒョンミン作家の政治ドラマ。
これまで政治ドラマはあまり視聴者たちの関心を得られなかった。マニアのドラマというタイトルまで出来るほどだった。だが「アッセンブリー」は少し違う。過去、国会議員の補佐官という経歴を持つチョン・ヒョンミン作家が執筆を引き受けてリアリティーを強調しているためだ。それだけでなくKBS-1TVの大河史劇「チョン・ドジョン」を通じて優れた筆力まで認められて俳優たちのキャスティングが決まっていない段階での制作の報せだけでも視聴者たちの期待作に浮び上がった。

▼ヒーローではない、私たちの話。
世の中はスーパーヒーローを望んだりするが、そのヒーローが私たちのそばにいる小市民であることを望んだりもする。「アッセンブリー」はこのような大衆の願いを痛快に解いてくれるものと予想される。多少の距離感が感じられる政治だが「アッセンブリー」には政治的ヒーローはいない。大変な状況の中、成功したという実存の人物がいるわけでもない。凡人(一般人)のチン・サンピルが国会に入城して孤軍奮闘する姿を通じて快感を届けるものと期待を集めている。

一方「アッセンブリー」は無知で勇敢で、単純で正義漢の溶接工出身の国会議員チン・サンピル(진상필)が「진상남(嫌な男)」からカリスマ「진심남(真心の男)」に変貌していく愉快なサクセス・ストーリーを描いたドラマで、15日夜10時~初回放送。

記事元:마이데일리(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-15 12:37

愈々明日から始まるKBS2新・水木ドラマ「アッセンブリー」に대박の予感!!

b0049893_18471482.jpg

「アッセンブリー」和気あいあいの初めての撮影現場公開、
・・・大ヒットドラマの兆しが見える。

「アッセンブリー」のほのぼのとした撮影現場の姿が公開された。来る15日初回放送を控えているKBS2新・水木ドラマ「アッセンブリー」(脚本:チョン・ヒョンミン、演出:ファン・イニョク、チェ・ユンソク)に対する関心が熱い中、和気あいあいとした撮影現場が公開されて初回放送に対する期待感も高まっている。

公開された写真の中の俳優たちの優しい笑いが浮かんだ顔は見る人々をして共に微笑を浮かべさせる。俳優たちの明るく晴れやかな表情は撮影現場の雰囲気を窺わせ、このような雰囲気がドラマの相乗効果として作用するものと期待されている。

制作スタッフによればチョン・ジェヨン(最新作:映画「역린/逆鱗」)は撮影現場で思慮深い心遣いと親切なことで町の兄キまたはお兄さんに通じる。初めてのドラマ出演で彼に対する情報がなかったスタッフたちは映画の中のカリスマあふれるチョン・ジェヨンの姿であるものと予想して多少緊張したが初めての撮影の時から見せた気さくな反転の姿に安心したということだった。

引き続きソン・ユナも劇中カリスマをプンプンさせて高慢な性格の配役とは相反した暖かくて人懐っこい姿で後輩俳優はもちろんスタッフたちとも隔たりなく過ごしていつも明るい微笑で撮影現場をほのぼのとさせている。このような撮影の雰囲気に対してある関係者は「アッセンブリーの撮影現場は家族のような密な関係が窺える。徹夜の撮影が多いミニシリーズではなかなか見られない光景だ。このような雰囲気がドラマの成功につながるものと期待される」と語った。

一方「アッセンブリー」は無知で勇敢で、単純で正義漢の溶接工出身の国会議員チン・サンピルが「チン・サンナム(嫌な男)」からカリスマ「チン・シンナム(本気男)」に変貌していく愉快なサクセス・ストーリーを描いたドラマ。これまでよく知られていなかった「国会」の詳細な裏面と「政治をする人たち」のリアル感あふれるエピソードを通じて韓国の政治の断面を包み隠さず描き出すことを予告している。

記事元:스포츠동아(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-14 18:47

「君を覚えてる」7話、ソ・イングクがチャン・ナラの頭をなでなでして胸キュンにさせた。

b0049893_115849.jpg

「君を覚えてる」ソ・イングク、チャン・ナラに쓰담なでなで쓰담
「ご苦労さまでした」胸キュ~ン

ソ・イングクがチャン・ナラに「なでなで」してチャン・ナラを胸キュ~ンにさせた。13日放送されたKBS月火ドラマ「君を覚えてる」7話ではイ・ヒョン(ソ・イングク)の弟子ジョンハ(ソ・ヨンジュ)が関わった殺人事件を解決するイ・ヒョンとチャ・ジアン(チャン・ナラ)の姿が描かれた。イ・ヒョンとチャ・ジアンは事件が解決なったあと突然デートをする。ジアンが自分でも知らないうちに「映画でも見に行こう」と誘っていたのだ。

二人はそのあと映画館で会うが、ヒョンの好みをとてもよくわかっているジアンは「あなたが好きな水準の高い映画は見ない、ご飯でも食べに行こう」と言う。ヒョンは「今日は君の好みに従うよ」と言い、ジアンは「じゃ~、テーマパークに行こう」とイヤだというヒョンを引っ張って行く。二人はセルカを撮って仲むつまじい時間を過ごし、ヒョンはジアンの頭をなでなでして「これまで暴力的で、無知で、いや・・凛々しく育つためにご苦労だった」と慰めた。これにジアンは驚きながらもときめく様子を見せた。

「君を覚えてる」は完ぺきな天才プロファイラーのイ・ヒョンと彼を観察してきたエリート捜査官チャ・ジアンが繰り広げる捜査ロマンスで毎週月火夜10時から放送される。

記事元:OSEN(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。
[PR]
# by madray1 | 2015-07-14 01:03

少女時代が「メンバーどうし互いに嫉妬したことがある」と打ち明けた。

b0049893_16481249.jpg

少女時代「メンバーどうし互いに嫉妬したことがある、
嫉妬は役に立つ刺激剤」

少女時代が「メンバーどうし互いに嫉妬したことがある」と明かした。ガールグループ少女時代は7月11日放送されたMBC FM4U「サニーのFMデート」にゲストで出演して少女時代の活動に対する内心を打ち明けた。

DJのサニーは「女が8人も集まっている。3人集まっただけでも皿が割れる(女三人寄ればかしましいの韓国版)ということわざがあるが、皿が割れてもまだ余るようだ。お互い嫉妬のようなことはあまりしないでしょう?」と尋ねた。ヒョヨンは「しますよ~、女だからないことはない。ちょっとした瞬間にあるの、人間だもの」と答えた。

スヨンは「嫉妬じゃなくて何というか・・・羨ましい?私もあのように努力しなくちゃ、私もどうすればあのように綺麗に・・・。お互いに役に立つ刺激剤」と話した。ヒョヨンは「それが本当に良いみたい。 一人一人に羨ましい点がある、そんなのを更に補って学ぶことになるから自ら成長することになる。それが本当に良い点であるみたい」と付け加えた。

テヨンは一番嫉妬したメンバーの個人スケジュールでソヒョンのMBC 「私たち結婚しました」への出演を挙げた。メンバーたちはコメディアン のチョン・ヒョンドンと一緒に「私たち結婚しました」に出演したテヨンに言及し、テヨンは「私と一緒に出演したチョン・ヒョンドン兄さんは結婚して幸せに暮らしていらっしゃる。私はこれ以上言及しないことにした」と付け加えた。この他にもユリとユナはサニーのラジオDJ活動に対する羨ましさを表わした。

一方少女時代は去る7日各種音楽サイトを通じて先行シングル「パーティー(PARTY)」を公開した。「パーティー」はメロン、バグス、ジニー、ネイバーミュージック、オルレミュジク、エムネットミュージック、ソリバダ、モンキ3など8個の音楽チャートのリアルタイム1位を席捲したし、収録曲「チェック(Check)」も各種音楽チャートの上位圏に登場して2曲とも熱い反応を得ていて韓国最高ガールグループの帰還を実感させた。(写真=MBC FM4U「サニーのFMデート」公式ホームページ)

記事元:뉴스엔(←韓国語原文はこちらクリック)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ←クリックで韓国のエンタメ情報満載のサイトへ。



[PR]
# by madray1 | 2015-07-13 16:48